09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

和式トイレに手を付けるの巻。

2010/05/21
RIMG0005_20100522152147.jpg

ほぼ最終コーナーを曲がった、床面貼り。
本日は4坪分の杉板を陰干ししてきた。
かなり水分を含んでいるのですよ、バンドルされた板切れは。
乾くまで、二晩置いといてと。
そのまま使うと、反っちゃうからね。

そこで次に手を付けたのは、トイレ。
洋式に替えちゃおうかなと、思ったりもした和式便器ですが、
遊びにきた子供たちがお尻を落とし込んでベソを掻くのも
面白いってんで、アムロそのままいきます。


壁はすでに塗りおいているものの、
コンクリート剥き出しの表面にはいく箇所かの破損あり。
まずはこの修復を行いました。
コンクリートと砂利を適度の水で練りたおし、
耳たぶほどの粘度に熟成。
だけどね、耳たぶほどの粘度って、意外に分からん。

まっ、いいやっ、
てんでこれを補修箇所に塗りこんでコテで整える。

明日には乾いているだろうから、
次のシゴトはタイル貼りだ。


イメージはかなりアースティックな和風トイレ室だよん。
(無理か?!)




★出来上がるまでいくら掛かるか、計算しています。
本日の費用:12mm厚コンパネ9800円 (コーナン 980×10枚)
      コンクリート100円(ダイソー)
      看板用蝶番50mm198円(コーナン)
      25mm丸タイル3140円(送料込ヤフオク)
      トイレ用陶器手洗い1470円(送料込ヤフオク) 
      タイル貼り用コンクリート1140円(コーナン)
      タイル目地用繋ぎ剤670円(コーナン)
      缶コーヒー6缶720円
      12mm2×4材1560円(10本コーナン)
累計:153401円
スポンサーサイト
00:06 スタートするまで | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示