04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

床材がこんなに縮んでしまったよん。

2010/12/29
RIMG0019_20101229190948.jpg

本日は撮影がなかったので、ラボ内のメンテナンス日でした。
主に床木材の張り替え。
7%ほど縮んで、隙間があきまくっていたのです。
張った時は、そりゃもうぴったりばっちり、だったのですが…

床を張ったのが梅雨入り前の5月。
おまけにバンドル(束になった)された南洋系の木材群はお湿り満タン。
一応3日ほどバラして干したけど、そんなのあまり効果はなし。
水分を多く含んだ床材は、夏場の天候を経てゆっくりじわっと、
ダイエットしていったのでした。
その結果が隙間って、わけです。

本日の湿度は約20%。
その数字を聞くと、やっぱりやらなくちゃな。
お肌も乾燥、床材も乾燥、
あまりにも隙間が目立ちはじめたので、メンテナンス決行です。
撮影の際に基礎板が見え隠れするのはあまりにみすぼらしい。

RIMG0002_20101229190940.jpg

ネジにて留めていたのを、電気ドリルで外して
位置をずらしてまた電気ドリルで、ささっとなんてタカを括っていたのですが、
その手間がかかること、邪魔くさいこと。

ネジが木材に食い込んで、中々外れないんですよ。
しかも不用意にも1枚の板に何本もねじりこんでいたもので。

一つづつねじを外そうとすると、
手にささくれががんがん刺さるは、
(今も5mmのほどのソレが刺さって痛い、3か所も)
木材が割れてしまうし。

作業が全然進まない。
(ランチビアをしてしまった、せいでもあるのだけど…)

一枚ずつはがして詰めて張り直すのがいいのか、
はたまた一気に全部はがして張るのがいいのか、
このあたりがポイントなのだろう。
大工さんはこの点を熟知して作業するんだろうけど、
素人とはちんたらちんたらやっていましたとさ。

結局1日半費やして、なんとか窓側のスペースだけ
張り終えました。

明後日から撮影環境が整ってますので、
みなさんどんどんカフェラボを活用してくださいね。



カフェラボHPはコチラです。
http://cafelab.net

スポンサーサイト
19:35 スタートするまで | コメント(0) | トラックバック(0)

俯瞰撮影用の脚立が入庫しましたよ。

2010/12/23
RIMG0004_20101223220728.jpg

これまで不安定な状態にて、俯瞰撮影を強いられてきましたが、
このたび高さ1.8mのとても安定感のある脚立が手に入りました。
梯子幅も広く頭部幅も25cmくらいあります。
存分に俯瞰撮影を楽しんでくださいね。



カフェラボに掛かった費用をずっと表記しています。
本日の費用:どっしりした脚立3100円(ヤフオク)
        累計:408576円



カフェラボHPはコチラです。
http://cafelab.net

22:10 スタートするまで | コメント(0) | トラックバック(0)

意外な広さにびっくり…

2010/10/31
IMG_9091.jpg

カフェラボ管理人です。
寒いです、ストーブ付けてます。
スタジオ利用者の方々に、ごめんね、ごめんね、
とアタマを下げていますが、意外に寒くないそうです。

「だってこの広さだもん、寒いでしょ」と伝えたら、
「単純に風邪でしょ、帰って寝てください」と言われます。

そうそう、ただいま風邪です。

いえいえ今回は風邪ではなく、広さの話です。
27坪・9.0×8.0mとか高さ5mとかHPにアップしていても、
来られた方々はみなさん
「値段並の広さだと思ってたらとんでもない」とか
「都内で借りたら、一桁違う」などとご機嫌な印象を口にしてくれます。

さらには、
「スタジオなのに、HPの写真が下手ですね。
 もっと広角レンズで撮らなきゃ、この広さが伝わらない」と
お叱りにも変わっています。

「やっぱ、そーすか?」

とにもかくにも、
ロケハンや撮影に来られた方々には、
とても満足して帰ってもらってます。

この雰囲気・料金・広さ。

女性には「かわいいスタジオ」と評判です。

お世辞でも、うれしいです。

だから本気になって、カフェラボの告知に努めます。
正直まだまだカフェラボは知られていません。
だから空きもたくさんあります。

だけどカフェラボが借りてもらえないのは、もったいない。

手軽により良い作品づくりのお手伝いができるスタジオだと思います。
印象的な広告や素晴らしい作品づくりのアシストが可能。
ファッション広告の撮影にぴったりですよ。
シチュエーション数も豊富だし…

もちろん毛色の違う作品づくりもあると思います。
それはそれで、素敵なスタジオを選んでもらうことが一番です。
ただ、一度カフェラボにロケハンにお越しください。
今回毛色が違う作品でも、機会があれば使ってみても良いかな、
なあんて思って頂けるでしょう。

きれいでもなく、使い勝手よいわけでもありませんが、
ほのぼの感やざっくり感のあるスタジオです。
とてもゆる?い雰囲気でやってますので、
ぜひぜひ一度お問い合わせください。


Aug16_01.jpg


20:49 スタートするまで | コメント(0) | トラックバック(0)

なんちゃってイサムノグチのテーブルが…

2010/10/04
邪魔になってきたので解体して保管することにします。
ペイントが剥げ、足元がぐらぐらのソレがリサイクル屋さんの
店頭にて300円で売ってたのが1ヶ月ほど前。
安さに惹かれて、買っちまったのですが、
リペアしたところで、全く使い道がないんです。
もうこうなったら、資材&素材として倉庫にストックしておきます。


本日の教訓:安物買いの銭失い
20:01 スタートするまで | コメント(0) | トラックバック(0)

玄関にタイル&日除けを付けました。

2010/08/15
あまりに殺風景だった玄関を少し手直ししました。
トイレ用に仕入れたタイルが余っていたので、
それを玄関土間にぺったり。
前回トイレの貼りでノウハウをマスターしたので、
今回はビールを飲みながら、ちょこちょこっと。

軽く土間を掃いて、一度タイルを並べて出来上がりを想定。
不要なタイルを切削して、
下地溶剤に水を混ぜて練り、べたっと貼り付け。
2時間ほど置いて水を撒いてタイルを仮留めしている用紙を剥がし、
これまた目地溶材に適量の水を混ぜて隙間を埋めていくという按配。

分かりにくいでしょう、ライターなのにこんな表現しかできないんですよ。
カフェラボに来てもらえれば、現物を示しながら説明しますので、
お気軽にどーぞ。

RIMG0003_20100815183231.jpg

お次は日除け。
トラック荷台用の防水性能の高い、帆布シートを使います。
職人さんの2tトラックの荷台に乗っかっている濃緑色のアレですよ。
カフェラボ内が少しでも涼しく、そして屋外での作業で日射病にならないように。
アトリエも女優さんが着替えの場にしたりするので、
その日除け用にも。

だけど…正直この暑さではあんまり効果はありません。

2.6m×1.8mの帆布をどうやれば、うまく使えるか。
そして常設なので、雨水が溜まらないよう傾斜も考えなければなりません。
3回も貼り直したんですよ、ふうーっ。
G太郎くん、ありがとね。
また駅前ハイボールでもゴチするからね。

ひとまず喫煙場所上の日除けは確保しましたよ。

RIMG0010_20100815183237.jpg

本日の費用:トラック用荷台シート3000円(ヤフオク送料込) 累計:380176円


Aug16_01.jpg



18:57 スタートするまで | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。